うなされる

猫マンガ


レイリー君は寝ている時、目がピクピクしたり
足がバタバタ動いたりすることがよくある。
夢を見ているのか。


今日はどこからともなく、猫の鳴き声がしたので
声の主を探したらレイリー君だった。
寝言だ。割と大きな声だった。ビックリよ。


うなされていると思い、起こした。


夢と現実の区別がついていない顔をしてた・・・。


口を開けて寝ている時は熟睡していて
口に手を突っ込むなど、悪戯しても起きないよ。


足をバタバタしている時は
夢の中で走っているのさ。

 

 

コメント

  1. くろ より:

    ホントに寝方がロクです。
    うちにレイリー王子がいたら、
    暑苦しいです(笑)
    でかいのが2コも!

    • miyo miyo より:

      くろさん
      くろさんのblogを見るとアレ?レイリーがいるじゃん、と思うほど似ていますよね。
      くろさんっちにレイリーが行っていたらマジで区別つかないよ。
      巨猫2匹、しかも黒。暑い~~~。

タイトルとURLをコピーしました