お彫刻

猫マンガ
お彫刻は四角い木を電動ノコギリで
これくらいまで切ると
あとはサクサク彫れて楽しい。
電動ノコギリは私には使えないので

オットが不在の時は簡単なコケシでも彫ろうと思った愚かな私。

簡単に彫れると思ったら大間違い。

お彫刻への道は遠いのだ。
遠いけれど面白いものを彫らないとつまらないので

次は耳にタコちゃんを作ろうと思う。
それからレイリーを彫ろう。
手に豆が~

コメント

  1. くろ より:

    なんて言ったらいいの~!
    ぶ、ぶきみなの?でもジワジワ来るんですけど~
    やばいですってこのこけし。
    みよさんの、芸術センス、マジすごい!

    • miyo miyo より:

      くろさん
      うへへー。ありがとう。ぶきみ可愛いでしょー。
      作っているうちに公開できない形になってきてヤバいヤバいと赤面しながら彫ったわよ~。
      芸術は難しい!!

タイトルとURLをコピーしました