猫マンガ

きゃー

朝起きてぼーとしていたら

うえっうえっと、えずく声。
慌てて走って行ったら

ゆずちゃんが私の布団の上で吐いてた。

しくしく(T_T)。
1周3キロほどのウォーキングコースをみつけた。

3キロでは物足りないな、と

2周しようと張り切っていたのに


1周残り200メートルで

猛烈なウンキに襲われた。

しくしく(T_T)。

関連記事

  1. 雑記

    今年、2回目のムカデ

    オットが入浴中、叫び声が聞こえた。何かしら~?見に…

  2. 雑記

    当たりー!

    鎌倉ハムをご存知でしょうか?オットはここのKウインナーが大好き…

  3. 雑記

    なんてこった!はっけよい

    名古屋場所。力士の会場入りを間近で見るのを楽しみにしていま…

  4. 猫マンガ

    明日の話しですが

    明日、忘れそうなので書きます。(ヒドイ)5月1日はゆずちゃんの…

  5. 猫マンガ

    ゆず太郎 その二

    お終い、、じゃないよ。まだまだ…

  6. 猫マンガ

    浦島ゆず太郎・5

    ゆず太郎が浜辺でぼんやりしていると七宝ちゃんがやってきて…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 猫マンガ

    断捨離を邪魔される
  2. 雑記

    全国区
  3. 猫マンガ

    滑り込む猫
  4. グッズ

    久しぶりのLINEスタンプ
  5. 猫マンガ

    犯人は?
PAGE TOP