猫マンガ

こだわる女


ラムは毎朝ミルクを所望します。
カリカリを出しても、まずはミルク!!と大騒ぎです。


しかも味にうるさい。
程よい温度、程よい濃さでないと飲みません。
(コンデンスミルクの濃さが理想)

飲まないのなら、私もさっさと片付ければ良いのに
ラムが気に入るまで調整します。
我ながら甘いなぁと思いますが仕方がない。
猫バカですもん‥。


各地で大雪になっていますね。
名古屋をさけるように雪が降っているようで
こちらは雨です。

雪と言えばラムテン七宝が初めて雪を見た時を思い出します。
みんな「ふっしぎ~」という顔をしていました。

関連記事

  1. 猫マンガ

    まだ用無しじゃない

    この冬大活躍だったマカロンベッド。居間に置いてあったけれど最近…

  2. 猫マンガ

    気を使う猫

    昨日の投稿をレイリーが見たのか、そんなに寒い夜ではなか…

  3. 猫マンガ

    くしゃみ

    大きな声でクシャミをすると猫もすごく驚くので気をつけま…

  4. 猫マンガ

    天才テンちゃんに勝つ

    目覚まし時計を鳴らせない様にして、人間…

  5. 猫マンガ

    首に乗る猫

    レイリーくん。布団に入らない時は私の首に乗って寝ます。…

  6. 猫マンガ

    自分勝手

    テンちゃんはラムちゃんの身勝手さに怒っている。ラムは寝…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 猫マンガ

    ラムのトイレ事情
  2. 猫マンガ

    めそめそ
  3. 猫マンガ

    野性的な女
  4. 猫マンガ

    豪華なレイリー
  5. 雑記

    イカの塩辛とチキンラーメン
PAGE TOP