猫マンガ

しゃなりしゃなり


「ぶごーぶごー」と大きなイビキ。
またテンちゃんか?と思ったら
「僕は起きてますよ」と叱られた。


まさかのラムでした。


数分後、しゃなりしゃなりと気取ったラムが起きて来た。


笑えた。

関連記事

  1. 猫マンガ

    歯のクリーニング日

    今日は3カ月に1回の歯のクリーニング。イスに座って顔に…

  2. 猫マンガ

    ゆず太郎 その三

    ゆず太郎。暴走気味ですが、この…

  3. 猫マンガ

    天才テンちゃんが出来上がる

    前に目覚まし時計を操るテンちゃんについ…

  4. 猫マンガ

    寒さには勝てない

    レイリー君。外が大好き。(うちはデッキテラスを…

  5. 猫マンガ

    今度こそ万歳

    姑の手術跡がまた腫れた、と施設から連絡があり病院に連れていった…

  6. 介護

    ルーティン

    レイリーの寝る前ルーティン。チューチュー迫ってくるし、重いし、…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 猫マンガ

    おしゃべり
  2. 雑記

    ダイエット、チョロかった。あはは
  3. 雑記

    後ろ前
  4. 猫マンガ

  5. 猫マンガ

    怖いモノ登場
PAGE TOP