猫マンガ

また叱られた


ゆずちゃん。
また叱られた。


ラムがミルクをくれーと騒ぐので準備。
粉ミルクをお皿に入れて


お湯を沸かすために少し目を離したら


ゆずちゃんが粉を舐めていた。
舐めているだけならまだしも
鼻息で粉があっちこっち散らばっていた。キー!


ネタ的にはサイコーよ、ゆずちゃん。

関連記事

  1. 猫マンガ

    大袈裟にも程がある

    ラム。ラムちゃん。ラム子さん。ラム蔵。ムー。呼び方は数種類ある…

  2. 猫マンガ

    ラム、ご乱心再び

    ラムが寝ていたのでこっそり担々麺を食べようとしたら…

  3. 猫マンガ

    タレ目

    ゆずひこさんから抗議を受ける。ニュースを見てい…

  4. 猫マンガ

    お尻チクン

    入浴中。イスに座っていたらお尻にチクン!と痛みが走った。…

  5. 猫マンガ

    おえおえ

    うちの子は嘔吐する時、ほとんど連続2回。一か所あったら残りの一…

  6. 猫マンガ

    母よりテンちゃん

    大相撲のチケットが取れて今から浮かれている私です。先場所は土日…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 猫マンガ

    熱い壁
  2. 猫マンガ

    閉じ込められた・2
  3. 雑記

    怪談
  4. 猫マンガ

    ラム、ご乱心再び
  5. 猫マンガ

    浦島ゆず太郎・3
PAGE TOP