猫マンガ

やさぐれていた


姑の病院付き添いで朝の7時に出かけ
帰りは夕方6時になったハードな一日。


出かける時に焦っていて、猫ズのご飯が少し
適当だった事を思い出し、


恐る恐る扉を開けたら
案の定、誰も迎えに来ない。
あらま、怒っているかしら?


ラムとレイリーはヤンキー座りで、やさぐれていて
仕返しのゲロッピ2か所は多分テンちゃん。
ゆずは器の前で呆けていました。

関連記事

  1. 猫マンガ

    閉じ込められた

    猫をうっかり閉じ込めちゃう事ってありますよね。テンちゃんの場合…

  2. 猫マンガ

    妖怪 四時起こし

    涼しいを通り越して冬の到来を告げる使者。それは妖怪「四…

  3. 猫マンガ

    五月のハエ

    今日のラム。他の3ニャンがぐっすり寝ているのに1匹だけ…

  4. 猫マンガ

    膝が痛い

    前に膝を痛めてから、どうも調子が悪い。30分くらいのウォーキン…

  5. 猫マンガ

    恩返しと愛

    今日、私は駐車場にいたタマムシを助けた。最近めったに見ないタマ…

  6. 猫マンガ

    名犬ラッシー

    うちには名犬ラッシーがいます。どんだけ名犬ラッシーかと…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 猫マンガ

    ゆず太郎 その一
  2. 雑記

    人生で一番重くなりました
  3. 猫マンガ

    毛を抜く猫。
  4. 雑記

    素手で触った
  5. 猫マンガ

    泣け!
PAGE TOP