猫マンガ

ゆずひこの真実

昔話の主人公に抜擢のゆずひこ。

絵は可愛く描いていて、皆さんが抱かれるイメージは

「健気、大人しい、我慢強い、気弱、静か」。

でも実際の顔はこんな感じ。

目はタレ目ではないし、小さい。

私がラムを可愛がっていると、ジト~と見ていて

後でラムにセクハラ三昧。イジメっ子なのである。

そんなゆずに幻滅した人はクリック応援お願いします。

関連記事

  1. 猫マンガ

    やさぐれていた

    姑の病院付き添いで朝の7時に出かけ帰りは夕方6時になったハード…

  2. 猫マンガ

    スマホのバイブと猫のイビキ

    我が家の困りごと。テンちゃんのイビキとスマホのバイブ。音が…

  3. 猫マンガ

    ご乱心

    私は生協で食品を注文していますがカタログにマジックで印をつけて…

  4. 猫マンガ

    咬む

    レイリー君は甘えている時、隙あらば咬む。きょう、くるねこ大和さ…

  5. 猫マンガ

    余裕のラムちゃん

    ラムとレイリー。倍ほど体重差がある。巨猫で一番…

  6. 猫マンガ

    野性的な女

    ラムはベンガル猫。見た目は野性的。実際、そ…

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

  1. ゆずひこも男の子だねぇ。そういうとこ可愛いんだけど。セイカツ舎メンバーがおじゃましたときは健気で隠れちゃうアタフタなボーイだったけど、実は小学生ぐらいのワンパク坊主的なところもあるのね。

    金の斧。オーノーでオノヨーコが出てきて頭から離れません。

      • miyo
      • 2017年 10月 24日

      やまけろさん
      この前、猫友さんが遊びに来てくれてゆずはチュールに惹かれてのこのこ出てきました。
      チュールで釣れる簡単な男になりました。
      オーノー。自分でウケるのもなんだけどこういうダジャレ大好きです。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 猫マンガ

    人間をダメにするソファ
  2. 猫マンガ

    理不尽だけど仕方がない
  3. 猫マンガ

    めんどくさい女
  4. 猫マンガ

    ゆず先輩なのに
  5. 猫マンガ

    自分勝手
PAGE TOP