猫マンガ

ゆず先輩


ゆずとレイリーの関係は先輩と
先輩という意味を知らない後輩という感じです。


ゆずが体格的にレイリーに勝てるのは足の太さだけ。
ゆずの足は太くて、この太さだったら
もっと大きく育つハズだったんじゃないの?と思うくらい。
反対にレイリーはあの細い足で巨体を支えるのは奇跡と思うくらい。
そんな立派な足を持つゆずなのに


レイリーに勝ったことがないのです。

ゆず先輩の話はつづくよ。

 

関連記事

  1. 猫マンガ

    レイリーアタック!

    ソファーに座ってお尻をぼりぼりしていたら太ももからチラ…

  2. 猫マンガ

    猫でないもの

    テンちゃんと二人で楽しかったのに半年後にやってきた子にテンちゃ…

  3. 猫マンガ

    トイレの事情

    ゆずちゃんのトイレ使いはすごいです。忍者のように静かでいつ使用…

  4. 猫マンガ

    可愛い決まり事

    私が台所で動き出すとラムがぴょんと乗ってきて…

  5. 猫マンガ

    柑橘類

    ラムが作業の邪魔をするので優しく追っ払うつもり…

  6. 猫マンガ

    2年待ちのバームクーヘン

    先週末、覚えのないメールが来た。「18日にバームクーヘンを送ってもい…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 雑記

    年末バタバタ
  2. 猫マンガ

  3. 猫マンガ

    ルーティン
  4. 猫マンガ

    残念なゆずちゃん、その三
  5. 雑記

    懐かしい子たち
PAGE TOP