猫マンガ

ゆず先輩なのに


レイリーと対峙したゆずちゃん。
最初のうちはキリっとして睨み付ける余裕がある。
一応先輩だしね。


耳が我慢できなくなってきた。。。


視線を逸らした。。。。


レイリーにベロベロなめられる。
ゆず先輩。弱し。

関連記事

  1. 猫マンガ

    平気

    ブリちゃんは紙袋の持ち手に引っかかって大暴走したそうですが…

  2. 猫マンガ

    毛を抜く猫。

    私は怒っています。早朝、ゆずちゃんが私の毛を抜いたのです。…

  3. 猫マンガ

    残念

    横取りされるラム。そして、私は…

  4. 猫マンガ

    レイリーの秘密

    うちにある、通称「キャットウォーク」。我が家を設計してくれた建…

  5. 猫マンガ

    ゆず太郎 その五

    桃太郎の歌をゆず太郎に変えて歌ってみて…

  6. 猫マンガ

    叱られた後の態度・ラム編

    ゆずちゃん。叱られた後はしょぼん。ラムはどうだった…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 猫マンガ

    おーとっとっと脱走
  2. 猫マンガ

    おしゃべり
  3. 猫マンガ

    ちょっぴり変態
  4. 猫マンガ

    妖怪四時起こしを退治
  5. 猫マンガ

    残念なゆずちゃん、その三
PAGE TOP