猫マンガ

ゆず太郎 その八

やっと仲間がそろいましたね。

前から順番に、犬役のテンちゃん。

猿役のレイリー。

キジ役のラムちゃん。

友情出演のポチ。

主役のゆず太郎。

「これから活躍するから見てね」ぺこり。

鬼は誰だ~?

関連記事

  1. 猫マンガ

    咬む

    レイリー君は甘えている時、隙あらば咬む。きょう、くるねこ大和さ…

  2. 猫マンガ

    ゆず太郎 その七

    ゆず太郎ちゃん。大判小判が降ってくると…

  3. 猫マンガ

    人生(猫生)初の粗相

    なんということでしょう。トイレを大きいのに変えて1個にした…

  4. 猫マンガ

    名猫(犬)ゆっしー

    ゆずちゃん。実は名犬ラッシーならぬ名猫ゆっしーである。…

  5. 猫マンガ

    今度こそ万歳

    姑の手術跡がまた腫れた、と施設から連絡があり病院に連れていった…

  6. 猫マンガ

    膝が痛い

    前に膝を痛めてから、どうも調子が悪い。30分くらいのウォーキン…

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

  1. レイリーって鈍くさそう。動くんだけどドタドタっぽい。犬じゃね?ってくらいカーブ曲がりきれずとか。

    うーん、鬼って誰だろう?ラスボス的にはラムちゃんなんだけどw

      • miyo
      • 2017年 10月 14日

      やまけろさん
      レイリーはカーブを曲がりたくても腹の肉が付いてこないって感じ。
      遠心力で持っていかれる?みたいな。
      鬼はしっぽちゃんでちゅ。いよいよ最終回も近し。
      次の案が出てこなくて悩んでます~。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 猫マンガ

    男の人
  2. うちの猫たち
  3. 介護

    診療情報提供書
  4. 猫マンガ

    今、金、高騰だよね?
  5. 雑記

    病院の待ち時間
PAGE TOP