猫マンガ

ゆず太郎 その八

やっと仲間がそろいましたね。

前から順番に、犬役のテンちゃん。

猿役のレイリー。

キジ役のラムちゃん。

友情出演のポチ。

主役のゆず太郎。

「これから活躍するから見てね」ぺこり。

鬼は誰だ~?

関連記事

  1. 猫マンガ

    こっそりは通用しない

    ゆずちゃんは、ちゅーるが食べたくなるとしつこい。私に付きまとっ…

  2. 猫マンガ

    こっそりはダメ

    レイリーが口パクで「ちゅーるが欲しい」と言うので「…

  3. 猫マンガ

    テンちゃん12歳

    今日はテンちゃんの誕生日。おめでとう。数日前、ラムの誕…

  4. 猫マンガ

    首に乗る猫

    レイリーくん。布団に入らない時は私の首に乗って寝ます。…

  5. 猫マンガ

    ラムが頂点

    テンちゃんがのしのし歩いている後ろからラムが軽快に走ってきて…

  6. 猫マンガ

    ゆず太郎、その十三

    ゆず太郎、長いあいだお付き合いありがと…

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

  1. レイリーって鈍くさそう。動くんだけどドタドタっぽい。犬じゃね?ってくらいカーブ曲がりきれずとか。

    うーん、鬼って誰だろう?ラスボス的にはラムちゃんなんだけどw

      • miyo
      • 2017年 10月 14日

      やまけろさん
      レイリーはカーブを曲がりたくても腹の肉が付いてこないって感じ。
      遠心力で持っていかれる?みたいな。
      鬼はしっぽちゃんでちゅ。いよいよ最終回も近し。
      次の案が出てこなくて悩んでます~。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 猫マンガ

    王様は高待遇
  2. 雑記

    胃カメラとバリウム検査
  3. 雑記

    最速
  4. 猫マンガ

    バレた
  5. 猫マンガ

    うちに猿が来た
PAGE TOP