テンちゃんの思い出

猫マンガ
ふわふわの真綿みたいで

触ると壊れそうだったのよ~。
階段は上れそうもなくて(見た目)

しばらく下で暮らすのかな~と勝手に想像していたら

上れたのでビックリ。

(冷静に考えれば上れるよね)
いちいち大騒ぎして喜んで

本当にバカ親だった・・。(反省)

コメント

タイトルとURLをコピーしました