猫マンガ

ラムの企み


変な猫の耳はぺったんこ。
聞こえるのかしら?と思って


絶叫してみたの。


そしたら調子乗っちゃって絶叫しまくった。


ついに人間がギブアップ。
あたしを返すって電話してた。
これで実家に帰れると思ったわけ。


「意外と策略家なの」


左のモコちゃんは去年旅立ちました。
真ん中の福太郎君は健在かな~?

関連記事

  1. 猫マンガ

    誰が悪いのか??

    うちで一番の悪食、ゆずひこさん。少し目を離すとコレだ‥…

  2. 猫マンガ

    余裕のラムちゃん

    ラムとレイリー。倍ほど体重差がある。巨猫で一番…

  3. 猫マンガ

    止める。

    (以下、テンちゃんのつぶやき)「母は東京に行くと言って浮足…

  4. 猫マンガ

    ゆず太郎、その十二

    どいつもこいつも、あてにならないね。…

  5. 猫マンガ

    おしゃべり

    ベンガルの性格・おしゃべりが大好き。と書いてあったのを読んだこ…

  6. 猫マンガ

    おねしょ?

    今朝、起きてご飯を食べて布団に戻ったら水浸し。…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 雑記

    すっぴん
  2. 猫マンガ

    残念なゆずちゃん
  3. 雑記

    剥けすぎ
  4. 猫マンガ

    浦島ゆず太郎・5
  5. 猫マンガ

    明日の話しですが
PAGE TOP