レイリーの秘密

猫マンガ


うちにある、通称「キャットウォーク」。
我が家を設計してくれた建築士こだわりの逸品。
でもレイリーだけがここに行けない。
レイリーだけに見えるバリアがあるみたいに
入り口で立ち止まってしまう。
私の想像ですが、レイリーは足を踏み外して
ここは怖い所とインプットされたのでは?


こんな感じ。
好奇心の固まりのレイリーがここに行かない理由が
それしか思いつかないのです。


「あそこに行くとボクは食べられちゃうの」

コメント

タイトルとURLをコピーしました