猫マンガ

レイリーレイリー

今日の午後、私の腕の中で静かに息を引き取りました。

昨夜は眠れないのか前足だけで

後ろ足を引きずって

あっちこっちウロウロしていました。

早朝、私の布団に入れたら

そのままずっと寝ました。

私も布団に入って一緒に寝ました。

手をにぎったり

足をさすったり

体を抱きしめたり。

最期はとても幸せな時間を過ごせました。

甘えん坊で私たち夫婦に溺愛されていたレイリー。

もういない。

関連記事

  1. 猫マンガ

    油を舐める化け猫

    料理を終えた油ギトギトのフライパンをすぐに洗わずに放置しておく…

  2. 猫マンガ

    踏み台が必要

    煙となんとかとテンちゃんは高い所が好き。で…

  3. 猫マンガ

    ラムが頂点

    テンちゃんがのしのし歩いている後ろからラムが軽快に走ってきて…

  4. 猫マンガ

    黄金週間

    うちは家に籠ってネット三昧、ぐーたら生活の黄金週間ですが皆様、…

  5. 猫マンガ

    カリカリ軟軟

    ショップから猫カリカリの試供品が届きみんな期待に満ちた…

  6. 猫マンガ

    メインクーンの仔猫

    ペットショップに行ったらメインクーンの仔猫がいた。めずらしい~…

コメント

  • コメント (10)

  • トラックバックは利用できません。

  1. みよさん、ご連絡ありがとう。
    迷惑かけてばかりの孫で申し訳なかったです。みよさんご夫婦に幸せと言ってもらえて、レイリーも幸せに暮らせて、最後の最後は短かったけれど辛い時間が少なくて済んで、レイリーは幸せなまま逝けたと思います。ありがとうございました。

      • miyo
      • 2019年 1月 24日

      やまけろさん
      レイリーの存在は我が家にとって太陽でした。甘え上手で何をしても可愛い。
      悪い事をしてもレイリーだけは叱れない、本当にお得な子。
      肥満細胞腫の手術は本猫が可哀想だったけれど、今にして思えば放置しても
      良かったのかも、とそれだけが後悔。
      可愛いレイリーを我が家に送り出してくれて本当に感謝しています。ありがとうございました。

    • くろ
    • 2019年 1月 23日

    あれ?なんで?
    すみません、わけわからないや。
    みよさんも、わからないよね。
    でも、みよさんに見守られて
    良かった、幸せだったね、王子。
    あ、でも、すごく辛いな。
    みよさん、早く少しでも早く
    元気になってね、私、いつも見てるから

      • miyo
      • 2019年 1月 24日

      くろさん
      発症からこんなに早く逝ってしまうとは・・。
      すごく元気に普通にしていたのに。
      ずっしり重たいままで苦しみも少なかったのが救いです。
      ロクさん、元気で長生きするんだよ~。

    • 2019年 1月 24日

    レイリーくん…うそでしょ。うっかりし過ぎだよ。
    「まだこっちに来ちゃいけないよ」ってテンちゃん言われなかった?
    でも、やまけろさんの言われるとおり苦しい時間が短くて済んだのかも。
    レイリーくんは、みよさん夫婦と相思相愛で幸せな猫生活だったと思います。

    命あるもの、いつかは終わることはわかっているけど
    もし寿命の管理をしている神様がいるなら
    「ちょっとひどいよ!」と文句いいたいです。

      • miyo
      • 2019年 1月 24日

      Aさん
      テンちゃんも死んでしまった時ビックリするくらいあっけなかったけれど
      レイリーはテンちゃん以上にあっけなかったです。とっても元気だったんですよ・・。
      レイリーとの濃密な時間は忘れられないステキな時間でした。
      泣いてばかりでは明るいレイリーに叱られるので、愛しい姿を思い出して元気を出したいです。

    • りんご
    • 2019年 1月 24日

    ついこの間、テンちゃんが。。。悲しい思いをしたばかりなのにレイリー君まで。。。そんな。。。
    なんと言葉を掛けていいか。。。
    レイリー君、きっと幸せの絶頂で召されたのだと思います。

    ご冥福をお祈り申し上げます。

      • miyo
      • 2019年 1月 24日

      りんごさん
      テンちゃんが亡くなって1ヶ月ちょっとでレイリーまで失うとは・・。
      巨猫2匹がいなくなって寂しいです。しかも存在感抜群の2匹が。
      ラムとゆずが変わりばんこに私の膝に乗ってきます。癒してくれます。

    • ayaco.iwsk
    • 2019年 1月 24日

    みよさんの哀しみを思うと、胸が苦しくなります。
    ネットを通じて見てきただけでも、哀しく淋しいのです。
    みよさんやご主人さまの哀しみは計り知れません…。
    辛い時に知らせてくださり、本当にありがとうございます。
    ご主人さまにくっついたレンリーくんの穏やかな顔。
    最期はみよさんの腕の中…
    大好きなお母さんお父さんと一緒でレイリーくん、きっと幸せだったと思います。写真や動画やエピソードから、愛されているのがたくさん感じてきました。

    イラストはこんなに可愛いに、、、でも、レイリーくん はやくいきすぎだよ。。。

      • miyo
      • 2019年 1月 24日

      ayaco.iwskさん
      本当に早く逝きすぎですよね。うちの中で一番若いのだから最後に残るのはレイリーだと
      疑いもしませんでした。七宝は8歳を超えていたのでレイリーは一番若くて一番早く逝ってしまいました。
      でもレイリーとはいつも濃厚な時間を過ごせていたので悲しいけれど思い出もいっぱい。
      レイリー、ありがとうです。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 雑記

    穴があったら入りたい
  2. 雑記

    電気代
  3. 猫マンガ

  4. 猫マンガ

    咬む
  5. 猫マンガ

    寝る場所
PAGE TOP