猫マンガ

七宝


もし、新人猫を受け入れる事になったら
仔猫以外は多分無理だと思う。レイリー以外は。
なんて事を考えていたら


七宝ちゃんが帰ってきたら、うちの子たち覚えているかな?
と思い


きっと覚えているよね、と想像したら胸があつくなった。
改めて、七宝ちゃんの存在は大きかったなと感じる。
猫全体に活気があった。(喧嘩が多かったから?)


チコちゃん。
七宝はチコちゃんに似ていたよ。

関連記事

  1. 猫マンガ

    豪華なレイリー

    ラムとレイリーの描き分けが出来ません。試行錯誤の毎日です。…

  2. 猫マンガ

    また叱られた

    ゆずちゃん。また叱られた。ラムがミルクをくれーと騒…

  3. 猫マンガ

    大きさ比べ

    ゆずちゃんはレイリーよりだいぶ小さいけれど毎日見ているからそん…

  4. 猫マンガ

    おしゃべり

    ベンガルの性格・おしゃべりが大好き。と書いてあったのを読んだこ…

  5. 猫マンガ

    おうおう

    トイレから出てきたゆずちゃん。フクロテナガザル発動。…

  6. 猫マンガ

    大丈夫?

    連日の暑さに体がだるくて横になっていたらレイリーが大丈…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 猫マンガ

    残念なゆずちゃん、その三
  2. 猫マンガ

    妖怪四時起こしを退治
  3. 雑記

    疲れたのよ
  4. 猫マンガ

    レイリー7歳になりました
  5. 猫マンガ

    叱られた
PAGE TOP