猫マンガ

冷酷な王様

王様テンちゃん。

実は冷酷なところがあります。

寒い日、ラムはテンちゃんと一緒に寝たいので

まず肩もみをします。

ゴマすりです。

肩もみが終わった後は

丁寧に舐めまわします。

一生懸命です。

でも‥。

テンちゃんは途中で容赦なく去ります。

ラム、茫然。

一生懸命肩もみして舐めまわしたのに

ヒドイね!

関連記事

  1. 猫マンガ

    ゆず太郎 その六

    ゆず太郎の前に現れたのは、かの有名な花…

  2. 猫マンガ

    ご乱心

    私は生協で食品を注文していますがカタログにマジックで印をつけて…

  3. 猫マンガ

    犯人は?

    朝起きて、布団をそのままにして帰ってきたら、ウ…

  4. 猫マンガ

    うさぎとかめ その三

    ゆずカメの勝ち。めでたしめでたし。…

  5. 猫マンガ

    他が気になる

    猫ズが大好きなオヤツかりかり。不公平があってはいけないのでよーいドン…

  6. 猫マンガ

    譲れないものがある

    テンちゃんはご飯を盗られても怒るでもなく、ぼ~としてい…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 雑記

    自動運転
  2. 雑記

    なんてこった!はっけよい
  3. 猫マンガ

    人間をダメにするソファ
  4. 雑記

    ラップ
  5. 猫マンガ

    ねっとりエキス
PAGE TOP