猫マンガ

冷酷な王様

王様テンちゃん。

実は冷酷なところがあります。

寒い日、ラムはテンちゃんと一緒に寝たいので

まず肩もみをします。

ゴマすりです。

肩もみが終わった後は

丁寧に舐めまわします。

一生懸命です。

でも‥。

テンちゃんは途中で容赦なく去ります。

ラム、茫然。

一生懸命肩もみして舐めまわしたのに

ヒドイね!

関連記事

  1. 猫マンガ

    テンちゃん12歳

    今日はテンちゃんの誕生日。おめでとう。数日前、ラムの誕…

  2. 猫マンガ

    ゆず太郎、その十一

    人を見た目で判断してはいけませんね。…

  3. 介護

    高齢と折れ耳

    テンちゃんは一応折れ耳スコティッシュフォールドですが耳はほとん…

  4. 猫マンガ

    断捨離を邪魔される

    パートを辞めて、一番やりたかった断捨離。徹底的に断捨離…

  5. 猫マンガ

    冬の装い

    寒くなってきました。コートとマスクさえあれば外…

  6. 猫マンガ

    暑苦しい猫ども

    ラムちゃん。毎朝、浴室でお湯を所望。意地悪してお水を出すと…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 雑記

    サイズ的にはあり得ないけれど
  2. 雑記

    ウォーキングコース開拓
  3. 雑記

    後ろ前
  4. 猫マンガ

    わがまま度上昇中
  5. 雑記

    相撲
PAGE TOP