猫マンガ

冷酷な王様

王様テンちゃん。

実は冷酷なところがあります。

寒い日、ラムはテンちゃんと一緒に寝たいので

まず肩もみをします。

ゴマすりです。

肩もみが終わった後は

丁寧に舐めまわします。

一生懸命です。

でも‥。

テンちゃんは途中で容赦なく去ります。

ラム、茫然。

一生懸命肩もみして舐めまわしたのに

ヒドイね!

関連記事

  1. 猫マンガ

    余裕のラムちゃん

    ラムとレイリー。倍ほど体重差がある。巨猫で一番…

  2. 猫マンガ

    ビニール好き好き

    うちの茶色軍団はビニール好き。ちょっと放置しておくとベ…

  3. 猫マンガ

    ゆず鶴の恩返し その一

    恩返しは期待できないね。…

  4. 猫マンガ

    春がきた

    春っぽくなってきました。花粉も虫も飛んでいます。暖…

  5. 猫マンガ

    ズキュン

    寒い日限定というのが少し寂しいけれどレイリーと枕を共有…

  6. 猫マンガ

    モテモテで困ります

    9年間務めたパートを辞めて今日で2日目。今までも連休で…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 雑記

    気を失いました。てへ。
  2. 雑記

    ヒノキ
  3. 猫マンガ

    危機管理
  4. 猫マンガ

    何事もなかった
  5. 猫マンガ

    冷酷な王様
PAGE TOP