猫マンガ

名犬ラッシー

うちには名犬ラッシーがいます。

どんだけ名犬ラッシーかと言うと

お腹が空いた時、私の肩をポンポンと叩き

私をカリカリ場所まで誘導します。すごいでしょ。

その様子が調子こいていて鼻高々なので

憎たらしくなってムシしたら

途中でついて来てない事に気が付いて

こんな顔して慌てて戻ってきます。

↓名犬ラッシーだと思った人はクリックお願いします。

関連記事

  1. 猫マンガ

    節約

    テンちゃんは独特なトイレの使い方だけど失敗をしたことがない。…

  2. 猫マンガ

    避けられてます

    このような状況でラムがよりによ…

  3. 猫マンガ

    ラムのブーム

    ラムの新しい遊び。ガサガサチューブに入れて…

  4. 猫マンガ

    思惑通りにはいかない

    新しいトイレ。ゆとりの大きさだから、今度こそ上手く行くと思った…

  5. 猫マンガ

    自分勝手

    テンちゃんはラムちゃんの身勝手さに怒っている。ラムは寝…

  6. 猫マンガ

    寝相対決

    レイリーとテンちゃんの寝相は同じ。時々片方が目…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 猫マンガ

    馴染んだソフトよ、さようなら
  2. 雑記

    絵日記
  3. 猫マンガ

    復活
  4. 猫マンガ

    衰え
  5. 猫マンガ

    ヴィーナス誕生
PAGE TOP