猫マンガ

名犬ラッシー

うちには名犬ラッシーがいます。

どんだけ名犬ラッシーかと言うと

お腹が空いた時、私の肩をポンポンと叩き

私をカリカリ場所まで誘導します。すごいでしょ。

その様子が調子こいていて鼻高々なので

憎たらしくなってムシしたら

途中でついて来てない事に気が付いて

こんな顔して慌てて戻ってきます。

↓名犬ラッシーだと思った人はクリックお願いします。

関連記事

  1. 猫マンガ

    学習しないテンちゃん

    レイリーの近くを通るとガバッと抱きつかれるテンちゃん。…

  2. 猫マンガ

    訴えてやる!

    猫と意思の疎通が出来たなら、そんな写真…

  3. 猫マンガ

    酔っ払い?

    担々麺を食べようとしたらいつもよりテンションの高いラム…

  4. 猫マンガ

    無理無理グイグイ

    今、ゆずくんに膝上に来てほしくないなぁ~と思っている時に限って…

  5. 猫マンガ

    平気

    ブリちゃんは紙袋の持ち手に引っかかって大暴走したそうですが…

  6. 猫マンガ

    叱られた

    ゆずひこ。テンちゃんに叱られる。…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 雑記

    網タイツ
  2. 連日苦戦
  3. 雑記

    安物買いの銭失い
  4. 雑記

    疲れたのよ
  5. 猫マンガ

    可愛すぎて頭が痛い
PAGE TOP