猫マンガ

大袈裟にも程がある


ラム。ラムちゃん。ラム子さん。ラム蔵。ムー。
呼び方は数種類あるけれど今日は大袈裟ちゃんと呼びたい。


ほんの少しの水滴が体についただけでピョンと飛び上がり


「なにするの!!」と怒る。
えー、そんなにビックリしなくても良いじゃん。
試しに


同じ様にレイリーに水滴つけてもビクともしないよ。


「黒いのと一緒にしないで!」

関連記事

  1. 猫マンガ

    がんばれ、ゆず先輩

    レイリーに舐められているゆず先輩。パンチで抗議するも、…

  2. 猫マンガ

    まだ用無しじゃない

    この冬大活躍だったマカロンベッド。居間に置いてあったけれど最近…

  3. 猫マンガ

    五月のハエ

    今日のラム。他の3ニャンがぐっすり寝ているのに1匹だけ…

  4. 猫マンガ

    エリザベスウェア

    舐めすぎラムちゃん。お腹の毛はほぼナシ。舐めすぎてカサブタ…

  5. 猫マンガ

    危機管理

    ラムとゆずは寝ていても人間の気配をすぐに感じて…

  6. 猫マンガ

    カチンコチン

    オットがトイレから出てきたらラムが甘えて「ごはんちょうだい」と…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 猫マンガ

    スキップしましょう
  2. 猫マンガ

    忍者ゆずひこ
  3. 雑記

    ラップ
  4. 雑記

    世の中、甘くないよね
  5. 猫マンガ

    アチチ
PAGE TOP