猫マンガ

天才テンちゃんに勝つ

目覚まし時計を鳴らせない様にして、人間の勝利かと思ったのですが

天才テンちゃんはさらに上をいくのであった。。。

つづくよ。

妹は天才じゃなかったよ~。

クリックありがとうございます。

 

関連記事

  1. 猫マンガ

    寄り添う猫

    今、この絵を描いている時もゆずちゃんは私の隣に座っています。…

  2. 猫マンガ

    チコちゃんに叱られる

    レイリーくん。足を広げて毛繕いのポーズが餅感ハンパなくてすごい…

  3. 猫マンガ

    迷惑かも

    一緒に寝る前儀式でテンちゃんにフミフミするラム。でも時…

  4. 猫マンガ

    独占愛だったのに

    ラムが加齢のせいか(ヒドイ!)オットに懐くようになった。なって…

  5. 猫マンガ

    浦島ゆず太郎・1

    昔々、あるところに浦島ゆず太郎という漁師がいました。浜…

  6. 猫マンガ

    いまだ慣れず

    寒いです。猫ズは寒いと日中ほとんど寝ています。静かな日曜日…

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

  1. ぷ。2時2時とか鳴ってるの想像して笑いが止まらず。
    動画で有名になってる、チンを鳴らしてオヤツを貰う2匹の猫がいますけど、テンちゃんだったら直ぐに出来そう。

      • miyo
      • 2017年 9月 28日

      やまけろさん
      動画のおやつチン、面白いですよね~。
      おやつに敏感なレイリーの方が出来そうな気がしますが彼はおやつに目が釘付けになってチンは目に入らなそう。
      チン=おやつという発想が無理かしらん。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 猫マンガ

    ゆず太郎・お休み
  2. 猫マンガ

    それぞれの思惑
  3. 雑記

    今年を振り返る
  4. 猫マンガ

    ちょっぴり変態
  5. 雑記

    怒ると断捨離が進む
PAGE TOP