猫マンガ

安全は他人任せ


「ねこがくれ」という、いかにも猫が喜びそうな袋を買った。
レイリーが入っても余裕の大きさ。


レイリーは物怖じしないので、すぐに遊び出す。
ラムは様子を伺うけれど、すぐには遊ばない。


忘れた頃にゆずちゃんが登場。
本当は最初から遊びたいけれど臆病なので
近くを何度も通って様子伺い。
そして意を決して触ってみる。


。。。。。
ゆずちゃんが遊ぶ日は遠いようだ。

関連記事

  1. 猫マンガ

    忍者ゆずひこ

    うちは階段の下に猫トイレ部屋を作った。換気扇も付いてい…

  2. 猫マンガ

    高熱だったテンちゃん

    昨夜はテンちゃんが猫っぽく香箱座りをしていました。そういう時は…

  3. 猫マンガ

    花粉症

    今年の花粉症の症状はツライ。目頭が猛烈に痒いのは相変わらずだけ…

  4. 猫マンガ

    重い愛

    テンちゃんの事を愛してやまないゆずちゃん。寝ているフリをしてテ…

  5. 猫マンガ

    ラムのブーム

    ラムの新しい遊び。ガサガサチューブに入れて…

  6. 猫マンガ

    YOUは何しにココへ?

    ゆずちゃんがラムにちょっかいを出して大騒ぎになるとぐっすり寝て…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 猫マンガ

    退いてと言えない
  2. 雑記

    だがね
  3. 猫マンガ

    うなされる
  4. 猫マンガ

    可愛すぎて頭が痛い
  5. 猫マンガ

    見つめる猫に見つめ返し
PAGE TOP