猫マンガ

安全は他人任せ


「ねこがくれ」という、いかにも猫が喜びそうな袋を買った。
レイリーが入っても余裕の大きさ。


レイリーは物怖じしないので、すぐに遊び出す。
ラムは様子を伺うけれど、すぐには遊ばない。


忘れた頃にゆずちゃんが登場。
本当は最初から遊びたいけれど臆病なので
近くを何度も通って様子伺い。
そして意を決して触ってみる。


。。。。。
ゆずちゃんが遊ぶ日は遠いようだ。

関連記事

  1. 猫マンガ

    探し物

    15年くらい前、まだラムテンもいなかった頃。株取引にちょっとハ…

  2. 猫マンガ

    YOUは何しにココへ?

    ゆずちゃんがラムにちょっかいを出して大騒ぎになるとぐっすり寝て…

  3. 猫マンガ

    フラフープ

    テーブルの上がゴチャゴチャ。そうすると、たいてい大切な…

  4. 猫マンガ

    寝る前、起きる前

    レイリー君のルーティン。私が寝ようと布団に入ると、のしのし登場…

  5. 猫マンガ

    ルーティン

    レイリー君の寝る前ルーティン。私に乗る。首とか顔とか。…

  6. 猫マンガ

    マカロンベッド再び

    再びラムが紫のマカロンベッドで寝るようになった。オレンジマカ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 猫マンガ

    ゆずひこ
  2. 雑記

    胃カメラとバリウム検査
  3. 雑記

    世の中、甘くないよね
  4. 七宝の命日
  5. 猫マンガ

    寝相対決
PAGE TOP