猫マンガ

寄り添う猫


今、この絵を描いている時もゆずちゃんは
私の隣に座っています。
レイリーみたいに全身で甘えるのではなく
気が向いたらボクを撫でて、と控えめです。

ゆずちゃんは、ゆっくり癒してくれるタイプ。

姑の引越し、手術、その後のバタバタが落ち着いて
やっと通常のリズムが戻ってきました。
まだ時々、ケア会議とか通院が残っているけれど
前みたいに週に何度も、という事がなくなり
1カ月後とかゆったりしたものになってきました。

改めて家の中を見ると掃除もろくにしていなくて
汚れている。
私の心もドロドロと汚れていた。
これから改善していこうと思います。

 

関連記事

  1. 猫マンガ

    可愛すぎて頭が痛い

    テンちゃんは可愛い。呼ぶと可愛く返事をします。…

  2. 猫マンガ

    訴えてやる!

    猫と意思の疎通が出来たなら、そんな写真…

  3. 雑記

    安物買いの銭失い・その2

    むかし昔の話し。ド近眼の私が夜中にトイレに行く時、真っ…

  4. 猫マンガ

    ヘタレ組

    テンちゃんとラムはゲロッピしてもケロッとしているけれど…

  5. 雑記

    世の中、甘くないよね

    姑の金貨に心躍る私。ちょうどテレビで中国のパンダ金貨をやってい…

  6. 猫マンガ

    報われない

    出張続きのオット。帰ってくると猫にモテモテ。オットの事がち…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 雑記

    全国区
  2. 猫マンガ

    忍者ゆずひこ
  3. 猫マンガ

    ゆずひこの真実
  4. 猫マンガ

    しゃなりしゃなり
  5. 雑記

    懐かしい子たち
PAGE TOP