猫マンガ

寒さには勝てない

レイリー君。

外が大好き。

(うちはデッキテラスを塀で囲って

脱出できないようになっています)

扉を開けると「ウキャ」と叫んで

デッキテラスを走り回ります。

それはそれは微笑ましい光景です。

夏場はいつまでたっても帰らず

真っ暗闇の中、探し回る事もありました。

黒猫って本当に見えないのよ。

でもさすがにこの季節になると

すぐに帰ってきます。

元、野良猫だったレイリー。

こんなに寒い日はレイリーが保護されて

本当に良かったと思います。

↓レイリーの強運に一票お願いします。

 

関連記事

  1. 猫マンガ

    思惑通りにはいかない

    新しいトイレ。ゆとりの大きさだから、今度こそ上手く行くと思った…

  2. 猫マンガ

    マカロンベッド再び

    再びラムが紫のマカロンベッドで寝るようになった。オレンジマカ…

  3. 猫マンガ

    二重人格

    ラムを追っかけ回している時はとってもエラそうなのに不用意な音…

  4. 猫マンガ

    ゆず鶴の恩返し その三

    ゆず鶴。黒い布を織っちゃダメね。…

  5. 猫マンガ

    タレ目

    ゆずひこさんから抗議を受ける。ニュースを見てい…

  6. 猫マンガ

    トイレの事情

    ゆずちゃんのトイレ使いはすごいです。忍者のように静かでいつ使用…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 猫マンガ

    ??なゆずちゃん
  2. 雑記

    臭かった
  3. 猫マンガ

    危機管理
  4. 猫マンガ

    滑り込む猫
  5. 猫マンガ

    ゆず太郎、その十一
PAGE TOP