猫マンガ

怖いの


ちゅーる50本入りにオマケでついていたLED光線。
これが、想像以上のモノでして


大きいよ。
ティッシュケースと同じくらいの大きさ。
これは猫が遊ばないよおぉぉぉ~と懸念しましたが
テンラムゆずは、まあ遊ぶ。


レイリー君は怖いそうです。
逃げる逃げる逃げる。


「ボクだって怖いモノはある」

関連記事

  1. 猫マンガ

    明日はレイリーの生誕祭。

    スマホに保存されているレイリーの写真。チラ見なら大丈夫ですが…

  2. 猫マンガ

    野性的な女

    ラムはベンガル猫。見た目は野性的。実際、そ…

  3. 猫マンガ

    明日の話しですが

    明日、忘れそうなので書きます。(ヒドイ)5月1日はゆずちゃんの…

  4. 猫マンガ

    早っ!!

    テンちゃんが寝ている上にラムが遠慮なくドスンと乗って寝…

  5. 猫マンガ

    毛を抜く猫。

    私は怒っています。早朝、ゆずちゃんが私の毛を抜いたのです。…

  6. 猫マンガ

    譲れないものがある

    テンちゃんはご飯を盗られても怒るでもなく、ぼ~としてい…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 猫マンガ

    残念なゆずちゃん
  2. 猫マンガ

    残念
  3. 雑記

    ふんどし
  4. 猫マンガ

    うさぎとかめ その三
  5. 猫マンガ

    少年の会話
PAGE TOP