猫マンガ

怖いの


ちゅーる50本入りにオマケでついていたLED光線。
これが、想像以上のモノでして


大きいよ。
ティッシュケースと同じくらいの大きさ。
これは猫が遊ばないよおぉぉぉ~と懸念しましたが
テンラムゆずは、まあ遊ぶ。


レイリー君は怖いそうです。
逃げる逃げる逃げる。


「ボクだって怖いモノはある」

関連記事

  1. 猫マンガ

    ブラッシング

    ブラッシングが一番好きなのはラム。コームを見せるとすっ飛んでき…

  2. 猫マンガ

    通信障害

    SOFTBANKユーザーの私。今日の午後、散歩&買い物&ポケg…

  3. 猫マンガ

    臆病

    オットがうっかり茶碗を落として大きな音がした。ゆずちゃんが漫画…

  4. 猫マンガ

    紙袋はオバケです

    ゆずちゃんにとって紙袋は突然鳴くオバケです。…

  5. 猫マンガ

    ゆず太郎 その七

    ゆず太郎ちゃん。大判小判が降ってくると…

  6. 猫マンガ

    ゆず太郎、その十一

    人を見た目で判断してはいけませんね。…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 猫マンガ

    膝が痛い
  2. 雑記

    遅ればせながら
  3. 猫マンガ

    レイリーレイリー
  4. 猫マンガ

    叱られた
  5. 猫マンガ

    踏み台が必要
PAGE TOP