猫マンガ

怖いの


ちゅーる50本入りにオマケでついていたLED光線。
これが、想像以上のモノでして


大きいよ。
ティッシュケースと同じくらいの大きさ。
これは猫が遊ばないよおぉぉぉ~と懸念しましたが
テンラムゆずは、まあ遊ぶ。


レイリー君は怖いそうです。
逃げる逃げる逃げる。


「ボクだって怖いモノはある」

関連記事

  1. 猫マンガ

    お口に合わない顔

    ラムはKiriのクリームチーズが大好き。食べていたら後ろでレイ…

  2. 介護

    高齢と折れ耳

    テンちゃんは一応折れ耳スコティッシュフォールドですが耳はほとん…

  3. 猫マンガ

    おーとっとっと脱走

    ラムちゃんが落ちそうになった。我慢してまでそこに留まる必要もな…

  4. 猫マンガ

    チコちゃんに叱られる

    レイリーくん。足を広げて毛繕いのポーズが餅感ハンパなくてすごい…

  5. 猫マンガ

    手がかかる

    テンちゃん。ベッドに入ろうとしている。…

  6. 猫マンガ

    さよなら、マカロン

    今年は6月に入っても寒い日があってなかなかマカロンを片付ける事…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 猫マンガ

    膝が痛い
  2. 雑記

    だがね
  3. 介護

    くたくた
  4. 雑記

    老前整理
  5. 猫マンガ

    怒りんぼ
PAGE TOP