猫マンガ

愛が足りないのかも


テンちゃんのイメージはこんなですが


普段は私の事を冷たい目で見ている様な態度。


けれど、呼ぶと大喜びして


大量のヨダレを垂らしながら近寄ってきます。

テンちゃんの事は目に入れても痛くないほど
可愛がっているつもりだけど
ヨダレはいや~んと思っちゃう。

愛が足りないのか、と悩む瞬間でもあります。

 

 

 

関連記事

  1. 猫マンガ

    ズキュン

    寒い日限定というのが少し寂しいけれどレイリーと枕を共有…

  2. 猫マンガ

    寒さ対策

    ここ数日、暖かったけれど明日からものすごく寒くなる予報が出てい…

  3. 猫マンガ

    ゆず太郎 その五

    桃太郎の歌をゆず太郎に変えて歌ってみて…

  4. 猫マンガ

    ラムちゃんがとても悲しそうな声で泣いていた。脱衣所が好きなので…

  5. 猫マンガ

    グラグラを楽しむ

    寝転がっていたら、ゆずちゃんが来てグラグラするところに…

  6. 猫マンガ

    剣山ベロベロ

    レイリーは抱っこするとグイグイ迫ってきてベロベロ舐めたがる。…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 猫マンガ

    いまだ慣れず
  2. 猫マンガ

    お腹たっぷん
  3. 猫マンガ

    止める。
  4. 猫マンガ

    おしゃべり
  5. 雑記

    ペペロンチーノ ぺっ
PAGE TOP