猫マンガ

手がかかる

テンちゃん。

ベッドに入ろうとしている。

端っこに手をかけたら

ベッドが自分に向ってきてビックリ。

ドキドキ。

同じ事を3回ほど繰り返すので

もう片方を支えてあげた。

私の事をあまり信用していない様子だったけれど

無事入る事ができて「ふふ」と言ったような気がした。

手がかかって、可愛すぎる。

関連記事

  1. 猫マンガ

    人間をダメにするソファ

    無印良品の体にフィットするソファ、通称人間をダメにするソファ。…

  2. 猫マンガ

    退いてと言えない

    レイリーを呼べばにゃあにゃあ返事をして膝に乗ってくる。…

  3. 猫マンガ

    大喧嘩

    レイリーはマウント魔。チャンスさえあれば、いつでもどこでもマウ…

  4. 猫マンガ

    馴染んだソフトよ、さようなら

    長年馴染んできた絵を描くソフトと明日でお別れ。ラムより…

  5. 猫マンガ

    酔っ払い?

    担々麺を食べようとしたらいつもよりテンションの高いラム…

  6. 猫マンガ

    ズキュン

    寒い日限定というのが少し寂しいけれどレイリーと枕を共有…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 猫マンガ

    ラムのブーム
  2. 猫マンガ

    レイリー7歳になりました
  3. 猫マンガ

    こっそりは通用しない
  4. 雑記

    近況報告
  5. 猫マンガ

    金の斧 銀の斧 その一
PAGE TOP