猫マンガ

早っ!!


テンちゃんが寝ている上に


ラムが遠慮なくドスンと乗って寝ました。


テンちゃん、しばらく我慢していたけれど
ラムってああ見えてけっこう重いから(4.2キロ)


我慢しきれず、退いたらラムが転げ落ちて


戦いが始まりました。

戦っている様子を見ていましたが、ちょっと目を離したら


もう一緒に寝ていました。

 

関連記事

  1. 猫マンガ

    恩返しと愛

    今日、私は駐車場にいたタマムシを助けた。最近めったに見ないタマ…

  2. 猫マンガ

    寝る前、起きる前

    レイリー君のルーティン。私が寝ようと布団に入ると、のしのし登場…

  3. 猫マンガ

    愛が深まった

    猫の誰かがゲロッピしても、ティッシュが間に合わない時は見ている…

  4. 猫マンガ

    滑り込む猫

    お久しぶりのゆずひこちゃん。夜は私の足元で寝ます。…

  5. 猫マンガ

    フクロテナガザル4時

    まだ太陽も昇らない午前4時。フクロテナガザルが突然騒ぎ…

  6. 猫マンガ

    紙袋あるある

    マルブリ日記+さん の紙袋事件。マルちゃんは立ち直ったでしょう…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 猫マンガ

    うさぎとかめ その一
  2. 猫マンガ

    お尻チクン
  3. 猫マンガ

    愛が足りないのかも
  4. 雑記

    肉がついてきました
  5. 猫マンガ

    朝のラム様
PAGE TOP