猫マンガ

早っ!!


テンちゃんが寝ている上に


ラムが遠慮なくドスンと乗って寝ました。


テンちゃん、しばらく我慢していたけれど
ラムってああ見えてけっこう重いから(4.2キロ)


我慢しきれず、退いたらラムが転げ落ちて


戦いが始まりました。

戦っている様子を見ていましたが、ちょっと目を離したら


もう一緒に寝ていました。

 

関連記事

  1. 猫マンガ

    残念なゆずちゃん

    ゆずちゃんがオヤツを欲しいと言うので準備していたらレイ…

  2. 猫マンガ

    犯人は?

    朝起きて、布団をそのままにして帰ってきたら、ウ…

  3. 猫マンガ

    人のせい

    ラムちゃん。自分で大きな物音をたててビック…

  4. 猫マンガ

    妖怪四時起こしを退治

    妖怪四時起こしがグイグイ布団に侵入していると大黒猫が布…

  5. 猫マンガ

    世代交代なのか

    朝食起こし係はテンちゃんの役目でしたがどうやら世代交代したみた…

  6. 猫マンガ

    踏み台が必要

    煙となんとかとテンちゃんは高い所が好き。で…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 猫マンガ

    妖怪 四時起こし
  2. 猫マンガ

    危機管理
  3. 介護

    介護施設へ
  4. 猫マンガ

    浦島ゆず太郎・1
  5. 猫マンガ

    昼間のフクロテナガザル
PAGE TOP