猫マンガ

春がきた


春っぽくなってきました。
花粉も虫も飛んでいます。


暖かいと、寝る時にレイリーを誘ってもつれない。


極寒の時だけ私と寝るレイリー。
そんなところも好きだからいいの(強がり)。


オリンピックの熱戦に大声が出てしまいますが
猫ズがその声にビクッと反応します。
ごめんね、うるさいね~。

 

 

 

関連記事

  1. 猫マンガ

    高いカリカリ

    ラムとゆずは一番高いカリカリだけを残す。テンちゃんとレイリーがいた頃…

  2. 猫マンガ

    台風が接近中です(午後9時現在)。風の音が恐ろしいです。家…

  3. 猫マンガ

    踏み台が必要

    煙となんとかとテンちゃんは高い所が好き。で…

  4. 猫マンガ

    重い愛

    テンちゃんの事を愛してやまないゆずちゃん。寝ているフリをしてテ…

  5. 猫マンガ

    ゆず太郎 その十

    ゆず太郎、油断大敵って知ってる?…

  6. 猫マンガ

    お腹たっぷん

    レイリーが走る後ろ姿を見ていたらお腹が左右に激しく揺れていた。…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. ちゅーるに埋もれて
  2. 雑記

    目が・・目がぁぁぁ
  3. 猫マンガ

    ゆずちゃんの水飲み
  4. 雑記

    相撲観戦
  5. 雑記

    履歴書
PAGE TOP