猫マンガ

滑り込む猫


お久しぶりのゆずひこちゃん。


夜は私の足元で寝ます。
そこそこ寒い日は布団の上。


とっても寒い日には羽毛布団と毛布の間に
上手に入り込みます。
毛布に乱れはありません。
滑り込みの天才と呼ばれています。

 

 

関連記事

  1. 猫マンガ

    節約

    テンちゃんは独特なトイレの使い方だけど失敗をしたことがない。…

  2. 猫マンガ

    レイリー7歳になりました

    レイリー。7歳になりました。保護してくれたやまけろさんが撮った…

  3. 猫マンガ

    にらめっこしましょ

    テンちゃんとレイリーはお気に入りの場所が同じ。なので場所取りで…

  4. 猫マンガ

    退いてと言えない

    レイリーを呼べばにゃあにゃあ返事をして膝に乗ってくる。…

  5. 猫マンガ

    母よりテンちゃん

    大相撲のチケットが取れて今から浮かれている私です。先場所は土日…

  6. 猫マンガ

    裏切りの図

    ラムは私にべったり。少し離れると大きな声で鳴いて自分の…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 猫マンガ

    両国国技館
  2. 猫マンガ

    ズキュン
  3. 介護

    高齢と折れ耳
  4. 雑記

    ふんどし
  5. 猫マンガ

    カリカリ軟軟
PAGE TOP