猫マンガ

猫でないもの


テンちゃんと二人で楽しかったのに
半年後にやってきた子にテンちゃんメロメロ。


あたしはベシベシ叩いて追い払おうと思った。


けれどお尻を舐めたら可愛くなっちゃった。


何年か経つとあの子は猫ではないものになっていった。
誰も近寄れない。
遠くから見ているだけだった。


猫でないものになったら、
ベシベシ叩いて猫に戻ってもらうべきだった。
遠くから見ているだけじゃダメなんだ。

関連記事

  1. 猫マンガ

    さよなら、マカロン

    今年は6月に入っても寒い日があってなかなかマカロンを片付ける事…

  2. 猫マンガ

    爪切り

    レイリーは爪切りが嫌いだ。切ろうとすると、丸まって拒否する。可…

  3. 猫マンガ

    めそめそ

    レイリーくん。男前である。寒い日以外は一人で寝る。…

  4. 猫マンガ

    大変な事になりました

    洗剤を買って、うっかり放置した私。ここから先は私の想像…

  5. 猫マンガ

    腹ペコ作戦

    ゆずひこさんは腹ペコになると、しつこい。カリカリを出す…

  6. 猫マンガ

    ゆず太郎、その十三

    ゆず太郎、長いあいだお付き合いありがと…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 猫マンガ

    舐め服
  2. 猫の後ろ足
  3. 猫マンガ

    おしゃべり
  4. 猫マンガ

    電気無水鍋
  5. 猫マンガ

    ちょっとした変化
PAGE TOP