猫マンガ

目覚めの喝


オットは朝が弱く、ボーとしている時間が長い。
今朝も扉の前でボーとしていたら


後ろからラムに喝を入れられた。


ラムに喝入れられた~と喜ぶオット。

関連記事

  1. 猫マンガ

    ちょっぴり変態

    ラムちゃんはちょぴり変態と呼ばれている。なぜならば、足で背中を…

  2. 猫マンガ

    心臓マッサージ

    レイリーくん。明かりを消すとスイッチが入る…

  3. 猫マンガ

    ラムのマウンティング

    ラムは毎日のようにテンちゃんにマウンティングしていた。ラムはテンちゃ…

  4. 猫マンガ

    高所恐怖症?

    私はジェットコースター大好きなので高所恐怖症だと思った事はなかった。…

  5. 猫マンガ

    きよはらくん

    昔撮った写真を見ていたら「きよはらくん」が出てきた。な…

  6. 猫マンガ

    ストレスフリー

    うちで一番ストレスがないのは、ゆずちゃんだよねという話しになっ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 猫マンガ

    余裕のラムちゃん
  2. 雑記

    ピクリとも動いてはいけません
  3. 猫マンガ

    紙袋はオバケです
  4. 猫マンガ

    きよはらくん
  5. 猫マンガ

    舐め服
PAGE TOP