猫マンガ

目覚めの喝


オットは朝が弱く、ボーとしている時間が長い。
今朝も扉の前でボーとしていたら


後ろからラムに喝を入れられた。


ラムに喝入れられた~と喜ぶオット。

関連記事

  1. 猫マンガ

    踏み台が必要

    煙となんとかとテンちゃんは高い所が好き。で…

  2. 猫マンガ

    やっぱり王様はテンちゃん

    猫トイレを買い替えた。インスタグラムで見て「いいね!」と思った…

  3. 猫マンガ

    カチンコチン

    オットがトイレから出てきたらラムが甘えて「ごはんちょうだい」と…

  4. 猫マンガ

    味噌汁爆弾

    ステンレス製の小さい鍋で味噌汁を温め直すとよく爆発しま…

  5. 猫マンガ

    やさぐれていた

    姑の病院付き添いで朝の7時に出かけ帰りは夕方6時になったハード…

  6. 猫マンガ

    ゆず太郎 その七

    ゆず太郎ちゃん。大判小判が降ってくると…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 猫マンガ

    可愛すぎて頭が痛い
  2. 猫マンガ

    ラムものがたり
  3. 雑記

    肩の荷
  4. 猫マンガ

    ライバル
  5. 猫マンガ

    5000歩
PAGE TOP