肩の荷

雑記


義母の四十九日法要を無事終えて、
生命保険、預貯金の相続など
老眼と衰えた脳には厳しい作業も終わり
自分で自分を褒めたくて自分で自分を抱きしめました。


肩の荷を取っては投げ、取っては投げスッキリ。
墓じまいが残っているけれど
面倒な書類の手続きは終えているので、
肩の荷はもう無いです。

墓じまいは想像していたより簡単でした。
先祖代々からのお付き合いがあるお寺だと
もっと大変なのかな。


「おかーちゃん、おつかれ!」

コメント

  1. narao より:

    おつかれ!

    • miyo miyo より:

      naraoさん
      ありがとうございます。
      疲れました。保険とかあっちこっちの銀行に預けるとか
      止めた方が良いよね~と思いました。

  2. narao より:

    これからの人は、ネット系の銀行とか、保険とか、色々、だったりするので、更に厄介でしょうね。自分でも、自分のページに入れなかったりが平気であるので、他人様のものとか、どうなるのでしょう? 書面の無いものも多いしなあ。
    誕生日、おめでとうございました。

    • miyo miyo より:

      naraoさん
      ありがとうございます。また一つ歳をとってしまった・・・。
      パスワードとIDを書いたものを一覧表にしておかないとヤバいです。
      でもそれをやると、泥棒に盗られたら怖いし。考えるの嫌になります。

タイトルとURLをコピーしました