雑記

自動運転


母(実母)が若かったころ


近所の美容院に行って帰ってくると、すごい髪型になっていた。
パーマと言えばクリクリの大仏さんヘアーだった。
今思えば、とっても悲しかったんじゃないかな。
美容院のために都会に出る余裕もなく
そもそもオシャレとか楽しみのために都会に出る発想すらなかったと思う。


80代の母。
今、自動運転がもっと発展していたら
自由に都会に出かけて


ステキお祖母ちゃんになっていたかな。
明日は実家に里帰り。
親孝行してくるのだ。

 

関連記事

  1. 猫マンガ

    メンソレータム

    メンソレータムをぬりぬりしていたらゆずちゃんが匂いを嗅ぎたいと…

  2. 猫マンガ

    今日の出来事

    今日は面白い出来事があって、何かというと思い出し笑いが止まらず…

  3. 雑記

    疲れたのよ

    今日は義母の病院関連の事で病院の待合室で4時間待ちまし…

  4. 猫マンガ

    寄り添う猫

    今、この絵を描いている時もゆずちゃんは私の隣に座っています。…

  5. 雑記

    相撲観戦

    今日は念願の相撲観戦。かろうじて力士の顔がわかる距離。一人…

  6. 雑記

    やってまった

    通販で買ったスカート。色を間違えてた。セール品なので返品も…

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • kotori
    • 2018年 4月 03日

    私の実母は私と違ってオシャレ番長なのですが・・・
    みよさんが心底羨ましいです。
    じ~んとしちゃった。
    親孝行、楽しんできてください!

      • miyo
      • 2018年 4月 03日

      kotoriさん
      私の母の時代のパーマは確か1週間くらい髪の毛を洗ってはいけなかった様な。。。
      カールが取れてしまうから、という理由だったかな。
      クリンクリンの頭で本当に大仏さんみたいで、似合ってなかった。
      今は真っ白で髪の毛が少ないのでお爺さんみたいになっています。
      明日からアッシー君になって親孝行してきます。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 猫マンガ

    愛が深まった
  2. 猫マンガ

    腹ペコ作戦
  3. 猫マンガ

    黄金週間
  4. 猫マンガ

    浦島ゆず太郎・5
  5. 猫マンガ

    怖いの
PAGE TOP