猫マンガ

裏切りの図


ラムは私にべったり。


少し離れると大きな声で鳴いて自分の居場所をアピール。


あまりにべったりすぎて、ラムの存在を忘れ
うっかり扉で挟んでしまいました。


そんなにショックだったのか??と思うほど
ラムは落ち込みます。
信頼していた人に裏切られた感じ?


普段はトリ頭なのに、こういう時だけは長い事忘れません。
もっと可愛がらないと、この愛は通じないのかしらん。

関連記事

  1. 猫マンガ

    ヴィーナス誕生

    マカロンの精です。お久しぶり。日頃、紫はラムちゃん…

  2. 猫マンガ

    気を使う猫

    昨日の投稿をレイリーが見たのか、そんなに寒い夜ではなか…

  3. 猫マンガ

    ヘタレ組

    テンちゃんとラムはゲロッピしてもケロッとしているけれど…

  4. 猫マンガ

    早っ!!

    テンちゃんが寝ている上にラムが遠慮なくドスンと乗って寝…

  5. 猫マンガ

    うちに猿が来た

    突然ですが、うちに猿が来ました。正確に言うと前々から居…

  6. 猫マンガ

    ゆず太郎、その十三

    ゆず太郎、長いあいだお付き合いありがと…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 猫マンガ

    ゆず太郎、その十一
  2. 猫マンガ

    大喧嘩その後
  3. 雑記

    間違えた
  4. 雑記

    世の中、甘くないよね
  5. 猫マンガ

    心臓マッサージ
PAGE TOP