猫マンガ

裏切りの図


ラムは私にべったり。


少し離れると大きな声で鳴いて自分の居場所をアピール。


あまりにべったりすぎて、ラムの存在を忘れ
うっかり扉で挟んでしまいました。


そんなにショックだったのか??と思うほど
ラムは落ち込みます。
信頼していた人に裏切られた感じ?


普段はトリ頭なのに、こういう時だけは長い事忘れません。
もっと可愛がらないと、この愛は通じないのかしらん。

関連記事

  1. 猫マンガ

    愛が深まった

    猫の誰かがゲロッピしても、ティッシュが間に合わない時は見ている…

  2. 猫マンガ

    うさぎとかめ その二

    ゆずカメ、ラムうさぎを怒らせちゃったよ…

  3. 猫マンガ

    にれこスケッチ2巻

    鴨井まさね先生の「にれこスケッチ2巻」(試し読みあり)本日発売…

  4. 猫マンガ

    金の斧 銀の斧 その二

    ゆずひこちゃん。前に「素直が身…

  5. 猫マンガ

    閉じ込められた・2

    ラムちゃんは閉じ込められても閉じ込められたという自覚を持てない…

  6. 猫マンガ

    残念なゆずちゃん、その三

    ゆずちゃんが、蜘蛛をいたぶっていた。陰険なやり方だ。(猫はみん…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 猫マンガ

    また叱られた
  2. 猫マンガ

    酔っ払い?
  3. 雑記

    イカの塩辛とチキンラーメン
  4. 猫マンガ

    浦島ゆず太郎・1
  5. 猫マンガ

    うさぎとかめ その二
PAGE TOP