猫マンガ

裏切りの図


ラムは私にべったり。


少し離れると大きな声で鳴いて自分の居場所をアピール。


あまりにべったりすぎて、ラムの存在を忘れ
うっかり扉で挟んでしまいました。


そんなにショックだったのか??と思うほど
ラムは落ち込みます。
信頼していた人に裏切られた感じ?


普段はトリ頭なのに、こういう時だけは長い事忘れません。
もっと可愛がらないと、この愛は通じないのかしらん。

関連記事

  1. 猫マンガ

    金の斧 銀の斧 その三

    女神様、落とした斧を持って行っちゃった…

  2. 猫マンガ

    ゆず鶴の恩返し その三

    ゆず鶴。黒い布を織っちゃダメね。…

  3. 猫マンガ

    次の一手

    寝ていて視線を感じ、目を開けるとそこに…

  4. 猫マンガ

    名犬ラッシー

    うちには名犬ラッシーがいます。どんだけ名犬ラッシーかと…

  5. 猫マンガ

    うさぎとかめ その二

    ゆずカメ、ラムうさぎを怒らせちゃったよ…

  6. 猫マンガ

    ゆず太郎 その八

    やっと仲間がそろいましたね。前…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 猫マンガ

    ゆず太郎、その十一
  2. 雑記

    気を失いました。てへ。
  3. 猫マンガ

    ズキュン
  4. 猫マンガ

    冬の装い
  5. 猫マンガ

    首に乗る猫
PAGE TOP