猫マンガ

重い愛


テンちゃんの事を愛してやまないゆずちゃん。
寝ているフリをしてテンちゃんの動向を探っている。


テンちゃんがちょっとでも動けば
大慌てで起きて後を追う。


その愛を全身で表現。


その重い愛はテンちゃんに届かないようだ。

関連記事

  1. 猫マンガ

    愛が足りないのかも

    テンちゃんのイメージはこんなですが普段は私の事を冷たい…

  2. 猫マンガ

    めそめそ

    レイリーくん。男前である。寒い日以外は一人で寝る。…

  3. 猫マンガ

    レイリー君のトイレ事情

    レイリーにとってはやや小さめのトイレ。縮こまって頑張って用を足…

  4. 猫マンガ

    ゆず太郎 その六

    ゆず太郎の前に現れたのは、かの有名な花…

  5. 猫マンガ

    ずるいダンス

    レイリー君をブラッシングしているとブラッシングが大好き…

  6. 猫マンガ

    剣山ベロベロ

    レイリーは抱っこするとグイグイ迫ってきてベロベロ舐めたがる。…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 猫マンガ

    復活
  2. 雑記

    私事ですが
  3. 猫マンガ

    気を使う猫
  4. 雑記

    神頼み
  5. 猫マンガ

    ゆず太郎 その九
PAGE TOP