猫マンガ

重い愛


テンちゃんの事を愛してやまないゆずちゃん。
寝ているフリをしてテンちゃんの動向を探っている。


テンちゃんがちょっとでも動けば
大慌てで起きて後を追う。


その愛を全身で表現。


その重い愛はテンちゃんに届かないようだ。

関連記事

  1. 猫マンガ

    がんばれ、ゆず先輩

    レイリーに舐められているゆず先輩。パンチで抗議するも、…

  2. 猫マンガ

    台風が接近中です(午後9時現在)。風の音が恐ろしいです。家…

  3. 猫マンガ

    閉じ込められた・2

    ラムちゃんは閉じ込められても閉じ込められたという自覚を持てない…

  4. 猫マンガ

    ゆずひこの真実

    昔話の主人公に抜擢のゆずひこ。絵は可愛く描いて…

  5. 猫マンガ

    毛を抜く猫。

    私は怒っています。早朝、ゆずちゃんが私の毛を抜いたのです。…

  6. 猫マンガ

    復活

    テンちゃんが復活して嬉しいです。妖怪丑三つ時起こしも復…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 猫マンガ

    次の一手
  2. 猫マンガ

    思惑通りにはいかない
  3. 猫マンガ

    うさぎとかめ その三
  4. 猫マンガ

    ラムのブーム
  5. 雑記

    書類が戻ってきた
PAGE TOP