猫マンガ

閉じ込められた


猫をうっかり閉じ込めちゃう事ってありますよね。
テンちゃんの場合、扉をカリカリ掘って「あーあー」鳴くし
みんな心配して集まるので、人間もすぐに気が付きます。


テンちゃん。
扉を掘れば外に出られると思っているかも。
世の中、そんなに甘い扉は無いよ。


ゆずちゃんの場合。
この世の終わりみたいに泣く。
ラムが心配して外でオロオロ。
ゆずちゃん、ちょっと大げさ。


「一番問題なのはラムちゃんなのだ」

明日につづく。

関連記事

  1. 猫マンガ

    ゆず太郎 その七

    ゆず太郎ちゃん。大判小判が降ってくると…

  2. 猫マンガ

    気を使う猫

    昨日の投稿をレイリーが見たのか、そんなに寒い夜ではなか…

  3. 猫マンガ

    冬の装い

    寒くなってきました。コートとマスクさえあれば外…

  4. 猫マンガ

    金の斧 銀の斧 その二

    ゆずひこちゃん。前に「素直が身…

  5. 猫マンガ

    寝る場所

    うちは人間の寝る場所が1階でキッチンリビングは2階。ソファを置…

  6. 猫マンガ

    おーとっとっと脱走

    ラムちゃんが落ちそうになった。我慢してまでそこに留まる必要もな…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 猫マンガ

    男の人
  2. 猫マンガ

    何事もなかった
  3. 介護

    介護施設へ
  4. 猫マンガ

    ゆず天才
  5. 猫マンガ

    叱られた
PAGE TOP