猫マンガ

閉じ込められた


猫をうっかり閉じ込めちゃう事ってありますよね。
テンちゃんの場合、扉をカリカリ掘って「あーあー」鳴くし
みんな心配して集まるので、人間もすぐに気が付きます。


テンちゃん。
扉を掘れば外に出られると思っているかも。
世の中、そんなに甘い扉は無いよ。


ゆずちゃんの場合。
この世の終わりみたいに泣く。
ラムが心配して外でオロオロ。
ゆずちゃん、ちょっと大げさ。


「一番問題なのはラムちゃんなのだ」

明日につづく。

関連記事

  1. 猫マンガ

    見た目と違う

    テンちゃんは見た目がふわふわしていて柔らかい印象ですが…

  2. 猫マンガ

    今度こそ万歳

    姑の手術跡がまた腫れた、と施設から連絡があり病院に連れていった…

  3. 猫マンガ

    浦島ゆず太郎・5

    ゆず太郎が浜辺でぼんやりしていると七宝ちゃんがやってきて…

  4. 猫マンガ

    紙袋はオバケです

    ゆずちゃんにとって紙袋は突然鳴くオバケです。…

  5. 猫マンガ

    大丈夫?

    連日の暑さに体がだるくて横になっていたらレイリーが大丈…

  6. 猫マンガ

    ご乱心

    私は生協で食品を注文していますがカタログにマジックで印をつけて…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 猫マンガ

    寒さ対策
  2. 猫マンガ

    ゆず太郎 その三
  3. 猫マンガ

    がんばれ、ゆず先輩
  4. 猫マンガ

    お腹たっぷん
  5. 猫マンガ

    大袈裟にも程がある
PAGE TOP