猫マンガ

閉じ込められた・2


ラムちゃんは閉じ込められても
閉じ込められたという自覚を持てない。


呼んでも呼んでも返事をしない。

ラムの名誉のため言っておきますが
普段は顔を見て呼べばすぐ返事をしますよ。


私の心臓が口から出た頃にやっと見つかる。


ラムは過去にも押入れに閉じ込められて
まさか押入れだとは思わず大騒ぎになった事がある。


レイリーはラムの事を笑えない。
エアにゃあは聞こえない。


困ったコンビ。

 

関連記事

  1. 猫マンガ

    ちゅーるはお皿で

    ちゅーる好きなのは、ゆずちゃんとレイリー。コマーシャルみたいに…

  2. 猫マンガ

    ライバル

    旦那のお友達(動物好き)が来てテンちゃんレイリーは営業するので…

  3. 猫マンガ

    冷酷な王様

    王様テンちゃん。実は冷酷なところがあります。…

  4. 猫マンガ

    おえおえ

    うちの子は嘔吐する時、ほとんど連続2回。一か所あったら残りの一…

  5. 猫マンガ

    ゆずひこの真実

    昔話の主人公に抜擢のゆずひこ。絵は可愛く描いて…

  6. 猫マンガ

    ラムが頂点

    テンちゃんがのしのし歩いている後ろからラムが軽快に走ってきて…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 雑記

    年賀状でイライラ
  2. 猫マンガ

    危機管理
  3. 猫マンガ

    カリカリ軟軟
  4. 猫マンガ

    明日の話しですが
  5. 雑記

    最速
PAGE TOP