猫マンガ

首に乗る猫


レイリーくん。
布団に入らない時は私の首に乗って寝ます。


8キロ超えが首に乗るのです。
想像してください。


たまにタマシイが飛んでいる感覚です。

関連記事

  1. 猫マンガ

    浦島ゆず太郎・6 最終回

    テン亀に助けられたゆず太郎。自分の家に案内すると言い出した。…

  2. 猫マンガ

    大変な事になりました

    洗剤を買って、うっかり放置した私。ここから先は私の想像…

  3. 猫マンガ

    カチンコチン

    オットがトイレから出てきたらラムが甘えて「ごはんちょうだい」と…

  4. 猫マンガ

    バレた

    ゆずちゃんが邪魔をする。とっても邪魔をする。…

  5. 猫マンガ

    初夢を妨害される

    姪孫(姪っ子の娘)の可愛いバレエ姿の年賀状をもらったのですっかり影響…

  6. 猫マンガ

    あと2千円でもれなく、もれた

    ゆずちゃんは呼べば返事をするお利口さんですが面倒な時はしっぽだ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 雑記

    オットの誕生日
  2. 猫マンガ

    味噌汁爆弾
  3. 猫マンガ

    独占愛だったのに
  4. 雑記

    神頼み
  5. 雑記

    ペペロンチーノ ぺっ
PAGE TOP