猫マンガ

高熱だったテンちゃん


昨夜はテンちゃんが猫っぽく香箱座りをしていました。
そういう時はたいてい調子が悪い。


香箱座りからうつぶせ寝へ。


うつぶせ寝から顔を上げるとものすごい寝ぐせが!!


朝、病院に連れて行くと40度近い熱がありました。
注射をして帰ってきたら、いつものテンちゃん寝相に戻りました。


「40度の熱だなんて、人間だったら死んでるよ」
とテンちゃんが言っていました。

関連記事

  1. 猫マンガ

    熱い壁

    テンちゃんは相変わらずファンヒーターの前で熱されています。…

  2. 猫マンガ

    ゆず鶴の恩返し その二

    やっぱり恩返しは期待しちゃうよね!…

  3. 猫マンガ

    お利口なのです

    トリ頭と言われているラムちゃんですが意地悪して…

  4. 猫マンガ

    重大な忘れ物

    常日頃からラムを溺愛していると言っている私が1…

  5. 猫マンガ

    愛が足りないのかも

    テンちゃんのイメージはこんなですが普段は私の事を冷たい…

  6. 猫マンガ

    咬む

    レイリー君は甘えている時、隙あらば咬む。きょう、くるねこ大和さ…

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • りんご
    • 2018年 3月 06日

    テンちゃん、お熱下がって良かった。
    風邪なんですかね。

    それにしても凄い寝ぐせ(笑)
    顔が3分の1無くなってる(笑)

      • miyo
      • 2018年 3月 08日

      りんごさん
      腎不全かと思って焦りました。
      テンちゃんはヒーターの真ん前で寝たり、寒い所で寝たり
      極端なので風邪でもひいたのか?
      大事に至らず良かったです。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告




  1. 猫マンガ

    無理無理グイグイ
  2. 猫マンガ

    大喧嘩
  3. 猫マンガ

    節約
  4. 猫マンガ

    ゆず太郎 その六
  5. 猫マンガ

    こっそりはダメ
PAGE TOP