セールス電話


実家にいる時、セールスの電話がかかってきた。
「奥様ですか?」と問うので母の事だと思ったけれど


代わるのも良くないと思い、母のふりをして返事をした。


そしたら声がとっても若いと延々と褒められ、
途中から私の歯が浮いてきたので


娘だと白状したら、本題に入って父に代わってほしいと言われた。
父はだいぶ前に亡くなったよ。


「父は亡くなりましたが。。。」と答えたら
セールスのマニュアルに書いてなかったのか
滑らかだった口調がオロオロになってしまいました。


年老いた親にかかってくるセールス電話は
ちょっぴり心配のタネですよ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

今度こそ万歳

次の記事

ただならぬ気配