ダサかっこいい


テレビでダサかっこいい服を紹介しているのを見て
私の若い時の服じゃん・・、と思った。
違うのはパンツの丈。
イマドキの子は足が長いからパンツ丈が短くてもカッコイイ。


ハイウエストでシャツイン。
若い時はそれがカッコいいと思っていたけれど
今はやりたいと思わない。
スカートなら出来るけれど
パンツではダサいだけだと思ってしまう。
カッコいい、というのが理解できない。


わかる人にしかわからない話しだけれど
NHKの朝ドラ「カーネーション」(2011年放送)の糸子が
ディオールの新しいコレクション、トラペーズライン(台形)が
理解出来なかった心境が今、すごーーーくわかる。


「猫の可愛さは不変ね」


「流行は回って回って回るよね~」

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

空気砲

次の記事

反省の無いごめんね