猫トンネル

ラムとレイリーが大好きだった遊びを
ヴィっちゃんにもやってみた。
そしたら、とてもウケたようで
トンネルをガサガサさせると飛んできて
期待に満ちた顔で待つようになった。
可愛くて仕方ない。
これが猫トンネル。
遊園地アトラクションのバイキングを真似てみました。
気に入ってもらえて良かった。
それを見ていたみかんが黙っているハズがない。
運動神経の良さを垣間見た・・。
それについては明日。
ヴィっちゃんのこのポーズは!!
レイリーがよくやっていた。
やっぱりヴィっちゃんの中にはレイリーが入っている。
この前言ったキャットショーに出ていたブリティッシュの男の子。
とても多きく見えたけれど、それでも7.5キロ。
レイリーの9.4キロって相当大きい。
毎日見ていると大きさに慣れてしまうのかな。
みかんが3匹いても足りない重さよ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

食に対して敏感

次の記事

猫トンネル2