みかん受難

今思えば、これがすべての始まりだったのかもしれない。
一昨日みかんの足にキズを見つけ病院に行った。
そして、いつもなら美味しいハズの薬が今回苦くて不味かった。
首根っこを押さえて投薬する羽目になってしまった。
みかん、ちょっと落ち込む。

そして昨日の夜。
落下防止の壁を飛び越えるみかんを見た。
ひょい!と飛んだ。
高さ3メートルはあるハズ。
多分、本人もとても驚いたと思う。

骨折は免れないかも!と焦って下へ行きみかんを探す。
なかなか見つからなくて焦ったけれど
隅っこに縮こまっていた。
尻尾がぼんぼんに膨れていたけれど無事でした。
良かったよ~。

そして今日も事件があった・・。

つづく。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

レイリー生誕祭

次の記事

大相撲春場所