ほくろを取って20年くらい

先日鏡で20年前くらいに取ったほくろの跡をじっくり見てみた。

小さいほくろはくり抜いて塗り薬を塗ってお終い。
傷跡はほぼ無い。

大きい方はメスで1.5センチほど切開して取った。
3針ほど縫ったような記憶がある。

歳をとったらほうれい線と重なる様に仕上げました、と先生に言われた。

今はほうれい線と重なる位置に切り傷が浮き出ています。
近寄ってみないとわからない程度の傷跡だとは思うけれど
左右と比べると切った方のほうれい線の方が濃いです。

ほくろを取った事は後悔していませんが
1.5センチの傷跡は大きすぎるんじゃね?とモヤモヤしています。
首の老人性イボが気になる。
皮膚科に行って液体窒素で焼いてもらうのも手ですが
けっこう大量になってきて全部焼くには痛すぎる。
そして料金も気になるのでクリームでなんとかしたい。

良いものがあったら試してみようと思います。

お金持ちは美容外科に行ってサクッと終わるんだろうな。ち。
今朝は寒かった~。
いきなり冬になりましたね。

まだガスファンヒーターを出していないので
エアコンの暖房を入れた。

暖かい風をうっとり見るみかん。
部屋が温まるとすぐに伸びる猫。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

ニトリの重い毛布

次の記事

口唇(こうしん)ヘルペス